私たちの事業領域である「ファッション」とは?〜第1回STT scrumを開催しました〜

こんにちは、広報の坂井です。

8月9日(木)、社員イベントとして、STT scrumを開催しました!
当日の様子をお届けします!

f:id:starttoday_tech:20180813163029j:plain

STT scrumとは

STT scrumとは、STT(スタートトゥデイテクノロジーズ)社員全員が同じ空間に集まって1つのことを体験し、対面でコミュニケーションを取ることができる場のことです。

『スクラム』とは、ソフトウェア開発の手法で、「共通のゴールに到達するため、チームが一体となって働くこと」を意味しています。
「STTの結束力を高める機会にしたい」という思いが込められてこの名前になりました!

第1回のテーマは『ファッション』。講演と懇親会の2部構成でした。

ファッションデザイナー山縣氏にご登壇いただきました!

今回、講師としてwrittenafterwardsのデザイナー 山縣 良和氏にご登壇いただきました。

【山縣 良和氏 プロフィール】
1980年、鳥取県生まれ。2005年にイギリスの名門セントラル・セント マーチンズ美術大学ウィメンズウェア学科を卒業。
インターナショナルコンペティション『its#3』にて3部門受賞。
在学中にジョン・ガリアーノのデザインアシスタントを務める。帰国後、2007年に自身のブランド「writtenafterwards」スタート。自由で、本質的なファッションの教育の場として「ここのがっこう」を主宰。

講演のテーマは「What is Fashion? - ファッションって何? -」でした。ご自身の経歴やブランド「writtenafterwards」について、ファッションの歴史、ファッションの未来をお話いただきました!

f:id:starttoday_tech:20180813163123j:plain

途中ワークショップも入り、テーブルごとに意見を出し合いました。

「ファッションって何?」という質問では、「自己表現」や「熱量を持てるもの」のほか、「コミュニケーションツール」「スパイス(+αのもの)」という声がありました。

f:id:starttoday_tech:20180813163141j:plain

f:id:starttoday_tech:20180813163158j:plain

講演の中で山縣氏は、
「ファッションは複雑で変化の早い世界で、特にこれからは激動の時代。色々なアイデンティティが混ざる中で、どう自分自身が生き抜くかが大切。」
と語っていました。

f:id:starttoday_tech:20180813163218j:plain

STTのミッションは「70億人のファッションを技術の力で変えていく」です。講演を通じて、改めて社員一人ひとりが「ファッションとは何か?」を考える、貴重な機会になりました。

後半は懇親会です!

会の後半には、懇親会を実施しました。普段は青山、幕張、福岡にそれぞれいる社員が集合し、職種をこえた交流で盛り上がりました!

f:id:starttoday_tech:20180813163634j:plain

オープニングには、ラグビー日本代表のリーチ(バ)マイケル選手が登場しました。(※ZOZOデザイン部の千葉です(笑))

f:id:starttoday_tech:20180813163253j:plain

途中、チーム対抗のクロスワードパズルも実施されました。全問正解かつ早いもの勝ちで、優勝チームにはZOZOポイント10,000円分をプレゼント!
ZOZOポイント獲得を狙って、どのチームも必死でした!(笑)

f:id:starttoday_tech:20180813163539j:plain

f:id:starttoday_tech:20180813163558j:plain

最後に

この企画は、1人の社員が発案し、周囲を巻き込みながら作り上げました。
「みんなのために」と思って立ち上がったとき、全力で協力する仲間が集まるこの空気に、スタートトゥデイテクノロジーズらしさを感じた会でした!

f:id:starttoday_tech:20180813164330j:plain

現在、一緒に働く仲間を大募集中です。気になる方は、ぜひ採用ページをご覧ください!

【お問い合わせ】
広報に関するお問い合わせはこちら